読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リサイクルショップ・古物商

誰かの役に立つものであるのならば、それは使われるべきもの。

フリーマーケットに参加する場合、許可は必要なのか??

古物商

現在、街中や大きな公園などで、フリーマーケットがよく行われていたりしますよね。

ゴールデンウィーク恒例のビッグイベント「幕張メッセ"どきどき"フリーマーケット2017」が今年も2017年5月3日~5日まで開催されることが早々とアナウンスされていますが、さてさてこれまで、フリーマーケットに行った時にひとつ疑問に思ったことはありませんか?

f:id:chubou_kaitori:20170207171320p:plain

ごく一般の人がフリーマーケットに参加しているようだけど、この人たちって、古物商や古物市場主になっているのかな??

実はこれ、一般参加者として、自分の所有する古物を持っていき、フリーマーケット内で売買・交換する場合、古物商の許可は必要ないんです。

様々なフリーマーケットのホームページやチラシなどを見ると、出店者を「一般募集」していることってありますよね。

また、許可がない場合でもフリーマーケットを主催できるかどうかということなのですが、フリーマーケットを反復継続して開催する場合であれば、古物市場主の許可必要となるのですが、単発的で利益を得る目的でない場合であれば、許可がなくても開催できるのです。

とはいえ、この部分の判断って、難しいですよね。

どの場合には、所轄の警察署に相談してみるのがいいのかも知れません。

フリーマーケットとは編集